安心の性能・保証
dramacy基準

設計士が提案する家はデザイン性が高いのは当たり前。
自然災害の多い国だからこそ、安心して暮らし続け、
永く住み継げる家が大事だと考えています。
dramacyは、高いコストパフォーマンスを実現した上で、
お客様が永く安心して暮らしていけるような性能・保証に自信を持っています。
これからも他社より高い、「dramacy基準」を満たした家だけをご提供し続けます。

高い住宅性能

全棟耐震等級3認定 01

dramacyの家は全棟耐震等級3の認定を受けています。
多くの住宅会社は「耐震等級3相当」と謳っているのをよく目にしますが、「3相当」は「3」ではありません。
耐震等級3を取得するためには、建物の構造や基礎・地盤等のバランスを計算しなければならず、住宅性能評価機関への申請も必要になりますが、正式な認定を受けずに終わらせている会社が多く見受けられます。
dramacyでは、いつか来ると言われている大地震に備えるためにも、お客様に永く安心して暮らしていただけるよう、建築のプロの設計士が数字に裏打ちされた耐震性も考えた家づくりを行っております。

設計性能評価取得 02

住宅の性能を評価する際の指標として「住宅性能評価書」があり、そのうち設計段階を評価して発行されるのが「設計住宅性能評価書」です。
それは、家の成績表のようなものであり、様々な住宅の比較検討がしやすくなります。
発行には手間とコストがかかるため、積極的に行わない会社が多い中、dramacyではお引き渡し時に全棟「住宅性能評価書」を発行いたします。
また、住宅品質確保促進法に基づく住宅性能評価書を取得すると、地震保険料の割引を受けることができるというメリットがあります。

高い断熱性 03

永く暮らす家にとって断熱性は不可欠であり、それにより「夏涼しく、冬暖かい家」が実現できます。
dramacyでは、断熱材にグラスウールを使用しています。
グラスウールはホルムアルデヒドを一切含まない原材料を使用して製造しており、健康に配慮した断熱材になります。
断熱性を高めることによって、冷暖房にかかる電気代を節約できるというコストメリットも兼ね備えています。
またdramacyでは、経験豊富で高い技術力を持った職人が施工することで、断熱性を確実なものにしています。

安心の保証

充実した保証体制 01

dramacyでは、「住宅瑕疵保証」や「地盤保証」「防蟻保証」等、各種保証制度を整えています。
充実した保証制度を整えることで、お客様が安心して暮らしていただけます。

※dramacyが実施する定期的な点検と適切なメンテナンス・補修が条件のもと、防水保証・防蟻保証は更新により保証の延長が可能です。

グループ力を生かしたアフターメンテナンス体制 02

dramacyが属するアーキテックスグループでは、アフターメンテナンスを専門に行う部隊がいます。
専門の知識・経験や技術を持ったチームがいることで、お客様のご要望やお困りごとにいつでもタイムリーにご対応できる体制を整えています。