2022.04.09 Sat トンネルの先に

こんにちは!

設計士の市原です。

 

暖かくなってくると出かけたくなりますよね!

 

私はもともと建築巡りが好きなんですが、最近は絵画などの美術にも興味があるので美術館巡りを定期的にしています。

美術館は建築も美術も楽しめるので一石二鳥です!

 

ちょうど一年前に滋賀県の山の中にある美術館へ行ってきました。

 

この美術館は敷地がとても広く、建物に至るまで結構な距離を歩きますが、桜の季節になるととてもきれいで歩くことも苦にならないほどです。

 

途中トンネルもありますが、トンネルから出るときの桜や木々、空の色とコンクリートの色のコントラストがなんとも良い感じです!

 

 

建物自体もハードな素材を使用していながらも自然に溶け込んでいてとてもかっこよかったです!

 

 

 

 

今回は桜の時期に行きましたが、紅葉の時期も良いかもしれませんね!

 

次回もお楽しみに。

Writer

Archive