水谷 匠磨

2021.10.04 Mon dramacyの由来

初めまして、dramacy設計士の水谷と申します。

dramacyのホームページがオープンして初めてのブログとなるので、少し緊張していますが、まずは”dramacy”というブランドネームの由来についてお話させていただければと思います。

 

結論から申し上げると、”dramacy”という英単語はなく、造語になります。

では元々はどのような単語が由来かと言うと、副詞の”dramatically”から来ていて、最初の”drama”と途中の”c”、最後の”y”を取って繋げて”dramacy”という1つの単語にしています。

では”dramatically”ってどんな意味なの?と言うと、日本語で「劇的に」という意味になります。分かりやすく意訳すると「ドラマチックに」という意味ですね。

 

ではなぜそんな言葉を由来にしたかと申しますと、ちょっと臭いですが、人生はドラマだと思うんですね。一人ひとり自分らしく生きる中で、日々ワクワクしたりドキドキしたり、色んなことがあると思います。

そんなドラマのような毎日を、家や暮らしというものを通してご提供していきたい。

そんな想いからdramacyと名付けました。

普段使い慣れない言葉ですが、是非覚えていただけたら嬉しいです。

 

dramacyには設計士・インテリアコーディネーター・現場監督、そして保育士といった多様なプロがいます。

皆それぞれに個性的で強みや様々な経験・実績を持っています。

このホームページを通して、私たちからdramacyの魅力や家づくりをお考えになっているお客様にとって役に立つ情報、そしてたまに私たちのプライベートなことを発信させていただきますので、是非ご覧いただければと思います。

 

10/16(土)にオープンする春日井スタジオもオシャレなカフェのような空間になっていますし、保育士が常駐しておりますので、いつでもお気軽にお家づくりのご相談にお越しください。

皆様にお会いできるのを楽しみにお待ち申し上げております!

今後とも宜しくお願いいたします。

Writer

Archive